TOP >  レーザ周辺機器関連  >  レーザックス『性』加工ヘッドは、いかが?

レーザ加工技術を知る

レーザックス『性』加工ヘッドは、いかが?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レーザックス『性』加工ヘッドは、いかが?


「信頼『性』、品質『性』、カスタマイズ『性』に優れた光学機器を提供したい。」そんな思いから生まれたレーザックスの主力製品である加工ヘッド!そもそも「加工ヘッド」って何なの?どんな役割があるの?

今回は、加工ヘッドの役割からレーザックスの加工ヘッドの特徴についてご紹介します!

加工ヘッドって何?どんな役割があるの?

 レーザックスでは「加工ヘッド」と呼んでいますが、他にも「出射ユニット」、 「加工トーチ」、「光学ユニット」等で呼ばれたりしています。

 左図は、レーザ加工設備の参考図になります。レーザ加工設備は、レーザ発振器、NC機やロボット、周辺機器(チラー等)で構成されています。
レーザが出射される先端部分(赤枠)がいわゆる「加工ヘッド」になります。

 この加工ヘッド内で一体何が起こっているのかというと、

 加工ヘッドの内部にあるレンズでレーザ光が集光され、その焦点の位置で高いエネルギー密度が得られます。その高いエネルギー密度のレーザ光を利用して、材料の加工ができるという仕組みです。

 子供の頃、太陽の下で虫眼鏡を使って紙を燃やした経験はありませんか?
レーザ加工とは、この原理を利用した加工で、太陽がレーザ光に変わり、虫メガネが加工ヘッドに変わっただけなのです。

 レーザ加工の原理をより詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。


 レーザ発振器からレーザ光を出射させても加工ヘッドで集光しない限り、効果的な加工は難しいです。そのため、レーザ加工において、加工ヘッドはとても重要な役割を果たしています。

 ちなみに加工ヘッド内では、2種類のレンズを使って、レーザ光を集光しています。

 ① コリメーションレンズ
  ⇒ レーザ光を平行にする役割

 ② フォーカシング(集光)レンズ
  ⇒ 平行になったレーザ光を集光させる役割

 その他、加工点に効果的にガスを供給するノズル等もあり、加工結果に大きく影響を及ぼします。




レーザックス『性』の加工ヘッドとは?

「信頼『性』、品質『性』 、カスタマイズ『性』に優れた光学機器を提供したい。」そんな思いから生まれたレーザックスの加工ヘッド!購入前のお試し~仕様のご提案・カスタマイズ対応、購入後の安心サポートを含め、レーザックスクオリティを持った加工ヘッドはいかがでしょうか。

♣レーザックスはレーザ加工のジョブショップなので、購入前に当社の加工ヘッドを使った試験が可能です。
ジョブショップならではのレーザ加工の豊富な知識や経験から、ただ試せるのではなく、『質の高い』お試しができるのです!加工試験の詳細はこちら。



♣ 加工試験の結果を基に発振器や加工ヘッドの選定をお手伝いします。
♣ 特にレーザックスの加工ヘッドは、、、

①ノズルや観察ユニットといったオプションを幅広く取り揃えています。詳細はこちら。

 
② 他社メーカと比較して、レンズのラインナップが多い
⇒ HPやカタログ上の記載されているレンズ以外にも対応可能なレンズ種類が多数あります。
特殊な光学倍率の加工ヘッドが欲しいという方はぜひお問い合わせを!

 
③ 国内外の様々なメーカのレーザ発振器と接続実績あり
⇒ 発振器メーカによってファイバーコネクタが違うケースがあります。
コネクタの仕様情報があれば、そのコネクタに接続できるよう変更可能です!

お客様の要望に沿ったカスタマイズ対応が出来ます
⇒ 最適なガスの当て方をするためにノズル形状を変えたい、加工時にワークに干渉しないように加工ヘッド本体の形状を変えたい、特殊な波長を集光する加工ヘッドが欲しいといったお客様の要望に沿ったカスタマイズ対応を得意としています。詳細はこちら。


♣ 国産製品
⇒ レーザックス本社工場(愛知県)にて、設計・部品調達・組立・検査と全ての作業を実施しています。
組立~検査までは、クリーンブース(クラス1000相当)にて対応しています。

『全数』出荷前検査の実施
⇒ 加工ヘッドの出荷前検査では、必ず実際のレーザ発振器に接続し、レーザ光を出射して品質確認をし、検査成績書にまとめ、製品に同梱しています。

安心のサービス対応
⇒ 長納期である主要部品(レンズやミラー等)の在庫がありますので、スムーズな修理が可能です。
緊急対応の実績もあります!
※在庫が不足している場合は、お時間掛かる可能性もございます。

定期メンテナンス
⇒ 光学部品は消耗品となりますので、定期的なメンテナンスが必要です。
レーザックスでは、オーバーホール(解体・クリーニング・再組立・検査)サービスも対応しています。
詳細はこちら。


今回は、加工ヘッドとは何か~レーザックス製加工ヘッドの概要をご紹介しました。
レーザックスの加工ヘッドを使って加工試験を実施したい、特殊な加工ヘッドを製作してもらいたいという方がいましたら、お気軽にお問い合わせください!




◆◆レーザックスはご紹介した加工ヘッドをはじめ各種産業用レーザ向け光学ツールの設計・販売をしております。◆◆



◆◆レーザックスは受託加工もしております。1個の試作・テスト加工からでもOK、ぜひご相談ください。◆◆

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加