1. レーザ加工・切断や穴あけ、溶接等の相談なら|レーザ加工なび
  2. OPTICEL
  3. OPTICELとは
 

OPTICELとは What is Opticel?



コンセプト Concept

 レーザ加工の現場では、さまざまな材質、さまざまな加工を効率よく行うことが求められています。そのため、幅広い要求事項にフレキシブルに対応できる優れた光学機器・レーザ加工周辺機器が必要とされています。
 「信頼性、品質、カスタマイズ性に優れた光学機器を提供したい。」OPTICELはそんな思いから生まれた光学機器ブランドです。

 





ヒストリー History

  • 株式会社レーザックスは、1984年のレーザ導入を皮切りにレーザによる受託加工事業を開始した、レーザジョブショップの草分け的存在です。
  • ジョブショップとして多くのお客様と無数のレーザ加工を行う中で、お客様の「自社の求める 加工に合うレーザ周辺機器が見つからない」という声を聞くことが多くなりました。
  • お客様の要望を受ける形で、2006年、レーザ加工周辺機器の自社設計・自社製作を開始しました。2014年、レーザックスの光学機器・レーザ加工周辺機器製品の新ブランドOPTICELが誕生しました。
  • 2017年、OPTICELのレーザ関連産業への貢献をご評価いただき、レーザ学会産業賞「貢献賞」を受賞しました。
 

クオリティ Quality

 愛知県にあるレーザックス本社工場にて、設計、部品調達、組立、検査と全ての作業を実施している国産製品です。 レーザ加工ヘッドの出荷前検査では、必ず実際のレーザ発振器に接続し、レーザ光を出射して品質確認を行っています。

レーザ加⼯・レーザ加⼯機に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

アイコン

レーザ加⼯機をご検討の⽅へ

お電話でのご依頼・お問い合わせは

愛知:0566-83-2229

横浜:045-549-0480

受付時間:8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始・夏季休業は除く)

お電話でのご依頼・お問い合わせは

愛知:0566-83-2229

横浜:045-549-0480

受付時間:8:30~17:15
(土・日・祝日・年末年始・夏季休業は除く)

レーザ加⼯でお悩みのことはご相談ください。 実際の機器や、レーザ加⼯⽅法について提案させていただきます。