1. レーザ加工・切断や穴あけ、溶接等の相談なら|レーザ加工なび
  2. OPTICEL
  3. レーザ加工ヘッド
  4. ハイブリッドヘッド
 

レーザ加工ヘッド
ハイブリッドヘッド Hybrid Head

ファイバーレーザのみでは難しい銅やアルミへの加工を改善するため、吸収率が高いグリーン、ブルーレーザの重畳を可能とするハイブリッドヘッドをご紹介します。

また、当社では、ブルーレーザ、グリーンレーザ以外にもお客様のご要望の波長に対応した加工ヘッド(導入例:2μmレーザ発振用)の製作も行っています。

ご興味ございましたら、ぜひお問い合わせください。

OPTICEL HV-D30 / D50

この下から小さい(サムネイル)画像です

   ◆2波長の焦点アライメント機能あり
   ◆ブルー、グリーンレーザは共に銅への吸収率が高い
   (表1参照) ため、効率的な銅の溶接が可能

   ◆ブルーレーザまたはグリーンレーザを
    予熱用で使用することで、スパッタの
    低減、溶接品質の向上に寄与

   ◆軽量、コンパクト
   ◆当社製加工ヘッドにブルーレーザと
    グリーンレーザ用の光学系を取り付け可能

   ◆豊富なオプション構成で、個別カスタマイズ可能

 ハイブリッドヘッドのチラシは、下記よりダウンロードできます。ぜひご覧ください。

 OPTICEL HV-D30_D50.pdf

レーザ加⼯・レーザ加⼯機に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

アイコン

レーザ加⼯の委託・導入をご検討の⽅へ

お電話でのご依頼・お問い合わせは

愛知:0566-83-2229

横浜:045-549-0480

受付時間:8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始・夏季休業は除く)

お電話でのご依頼・お問い合わせは

愛知:0566-83-2229

横浜:045-549-0480

受付時間:8:30~17:15
(土・日・祝日・年末年始・夏季休業は除く)

レーザ加⼯でお悩みのことはご相談ください。 実際の機器や、レーザ加⼯⽅法について提案させていただきます。